お知らせ news

お墓を建てる依頼先とは?依頼する前に知ってほしいこと

私達がお墓を建てる場合、主に石材店(墓石販売店)に依頼して建ててもらうことになります。
 
石材店とはどんなお店なのかよく知らないという方も多いのではないでしょうか?
 
そこで今回は石材店について紹介していきます。
 

 

目次.
1.石材店とは?
2.石材店はなくてはならない存在
3.お墓を建てる作業について
4.墓石で長さを表すときに尺・寸・分を使うことも
5.お墓が完成するまでの流れ
6.まとめ

 

石材店とは?

石材店とは文字通り石材を販売しているお店のことで、代表的なものとして墓石を取り扱っています。
 
墓石を購入するお店とイメージしている方がほとんどではないかと思いますが、実際には墓石だけではなく建築用の石材など石材に関する様々なものを販売し施工までを請け負っています。
 
いずれにしても多くの石材店が墓石を販売しているので、お墓を建てたいという時にはお墓のプロである石材店(墓石販売店)に依頼することになります。
 
石材店で墓石を購入する際、すでに墓地が決まっているかどうかが重要なポイントです。
 
墓地が決まっている場合は、その墓地や霊園が石材店を指定していることもあります。
 
つまり自分で石材店を自由に選べるのではなく、墓地と提携している石材店から墓石を購入することになる場合もあります。
 
なので墓地や霊園が決まっている場合はまず最初に、石材店が指定されるのかを確認しておきましょう。
 
墓地がまだ決まっていない場合は、もちろん自由に石材店を選ぶことが出来ます。
 
石材店によっては墓地の紹介や案内をしてくれるところもありますので、迷われている場合には石材店に墓地の相談をしてみましょう。
 
 

お墓に関するお見積りやご相談は九州最大級のお墓・墓地さがし「コトナラ」までお気軽にお問合せください。
お墓 対応エリア
福岡県佐賀県 長崎県大分県熊本県 宮崎県鹿児島県

 

墓地・霊園 探し
福岡県佐賀県 長崎県大分県熊本県 宮崎県鹿児島県

 
 

石材店はなくてはならない存在

上記で紹介したように、私たちは石材店(墓石販売店)からお墓を購入します。
 
多くの方が、新規でお墓を建てる際、クリーニング、リフォーム等さまざまなお墓に関することを石材店に依頼することになります。
 
ただし、お墓を建てることは、何度もあることではありませんし、いくつもの石材店を利用するということもありません。
 
一度お墓を石材店に依頼されたら、その石材店との長いお付き合いが始まります。
 
だからこそ、こちらの要望にきちんと応えてくれて、プロの視点からアドバイスをくれる石材店を見つけることがとても重要です。
 

お墓を建てる作業について

お墓は石材店に依頼をすることで建ててくれますが、決して簡単な作業ではありません。
 
墓石はひとつひとつの部品がとても重く作業も大変です。
 
例えば30cm角の立方体であれば重量が90kg近くにもなります。
 
実際にお墓に使用する部品の中で、ものによっては1tを超えるような非常に重いものもあります。
 
そうした石を機械を使って加工したり、時には手作業で組み上げたりするわけです。
 
非常に大変な作業ですが、お墓というお施主様やご家族にとってとても大切なものを作るという気持ちで丁寧に作業してくれています。
 
丁寧に真心を込めて、世界にたったひとつのお墓を作ってくれるとても重要な存在です。
 

墓石で長さを表すときに尺・寸・分を使うことも

 
一般的に多くの方がmmcmなどメートル法に馴染みがあると思いますが、尺・寸・分という昔ながらの単位を用いている石材店も数多くあります。
 
尺・寸・分は尺貫法の長さを表す単位のことです。
単位換算は以下の通りです。
 
1尺=30.3cm
1寸=3.03cm
1分=0.303cm
 
1尺は約30cm、1寸は約3cm、1分は約3mmと覚えておけば大きな狂いはありません。
 

お墓が完成するまでの流れ

石材店ではどのようにお墓を作っているのか、その流れを見ておきましょう。
 
1、どのようなお墓にするか
  予算、宗旨宗派、継承墓、合祀墓、時期などをご家族などで事前に話し合われておくと良いでしょう。
 
2、墓地、霊園選び
  公営、民間、寺院墓地など既にお持ちではない場合は必ず必要になります。
  利便性、環境・設備など様々な違いがあります。
 
3、打ち合わせ
  墓地の広さに応じ、形、石種、付属品など希望条件をもとにプランを立てます。
 
4、図面・お見積りの作成
  打ち合わせ内容をもとに図面・お見積りが作成されます。
  変更等の手順を重ね、お墓の形を決定していきます。
 
5、ご契約
  内容の最終確認が済みましたら正式なご契約の締結となり、お墓に使用する部品の製作へ掛かります。
 
6、彫刻内容の確認
  文字内容、家紋、書体、彫刻位置などを確認し決定します。
 
7、施工、引渡し
  お墓の部品が出来たら、組み立て、据え付けを行います。
  工事完了後、お墓の引き渡しとなります。
 
8、開眼供養
  開眼法要、納骨を行うことで、初めてお墓が完成します。

 
オーダーメイド以外のお墓でも基本的な流れは変わりません。
立派なお墓は石材店のスタッフの努力に支えられているということを忘れないようにしたいものです。
 
実際にお墓を建てる時は、依頼した石材店からお墓が完成するまでの流れについて説明してもらえる場合もありますが、こちら側からも積極的に確認するようにしましょう。
 

まとめ

石材店は私達のためにさまざまな要望を聞き入れ、非常に重い石を使い、大変な作業をこなして立派なお墓を建ててくれます。
 
お墓を建てる際はもちろんですが、建てた後も必ずお世話になりますので、石材店選びはしっかり行いましょう。
 
今回紹介した流れはあくまでも一般的な流れですので、依頼する石材店に直接話を聞くことも大切です。
 
希望に沿うお墓を建ててもらうには、しっかりと打ち合わせや相談をしておく必要があります。
 
石材店にすべてを任せるのではなく、石材店と一緒にお墓を建てるという気持ちを持つことがとても大切です。
 
 

お墓に関するお見積りやご相談は九州最大級のお墓・墓地さがし「コトナラ」までお気軽にお問合せください。
お墓 対応エリア
福岡県佐賀県 長崎県大分県熊本県 宮崎県鹿児島県

 

墓地・霊園 探し
福岡県佐賀県 長崎県大分県熊本県 宮崎県鹿児島県

 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コトナラ利用特典

コトナラご紹介先でご成約された方にギフトカードをプレゼント。

詳しくはこちら